微熱から高熱3日間@マレーシア


日本に

帰る前から

熱射病

のような

症状が

出たり、

 

何かと

不安定

だった

 

それより

なにより

微熱が

ずっと

続いて

いたので

とにかく疲れた、と感じることが多かった

 

日本から帰ってそれが高熱になり、

汗のかきようも尋常じゃなくなってきたので

ちゃんと医者にかかって直そうとしたのであるが

これがまた、医者の出した薬が効かないのである

 

自分の身体に何が起こっているのだろうと

何度となく問いかけ、自分に今必要なことは?

と症状の緩和に努めたが

 

どんなに具合の悪いときにも食欲は落ちない

自分なのにとうとう食欲すらなくなり

3キロほど痩せた

 

以前ならわーい、と喜ぶところだが

原因がわからない今、この状況は

気味が悪いとしか言いようがない

 

生姜を下ろしながら何だったら食べたい?

と自分に問いかけると、

帰国中に母の作ってくれたサラダだの

妹の作ってくれた野菜の味噌汁だのが

頭に浮かぶ

 

そんぐらい作れるでしょう!と自分に

渇を入れながら、スーパーに行き、

野菜を買い込み急いで帰宅した

 

ほとんど二日間、ろくに食べることが

できずにいて、咳のせいで腹筋は痛むわ

ベッドに横になりすぎて腰痛まで起こし

かけるわでフラフラだったが、

 

さやえんどうの筋を取ったり

キャベツを洗ったり

アスパラガスを切ったりしながら

シイタケでだしを取るとあっという間だった

 

そしてそれを小鍋一杯分ほどもあったのに

一気に食べつくしてしまったのである

われながら驚いた

 

犬もあわよくばおこぼれにあずかろう

と考えていたようでお座りして辛抱強く

待っていたが、飼い主が恐ろしい勢いで

一気食いをしたのを見て諦めたようだった

 

久しぶりにまともな食事をして

自分ですんなり感じたのが

この熱はストレスから来ているのでは

ないかということだった

 

仕事の関係もあって寝る間際までスマホが

離せず、寝つきも悪くなっていたため、

睡眠の質もお世辞にもいいとは言えなかった

 

こんなに体調悪いのが続くのって何だろう

ずっと悩んでいたが意外と自分自身に訊いて

みれば、答えは返ってきたりするのかも

と思った一日だった

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ