Wild Flowers@MasjidJamek


昼のシティセンター

を歩いていたら、

小洒落たバー

みたいな店が

あった

 

人がたくさん

いない

空いた店、

静かな店が

心安らぐ

悲しいサガで、

ふらふらと

席に着いた

その店

 

ちょっと美味しいウェスタンが食べたい人に

おすすめの店を見つけた、という感じ

 

ほんとは肉と野菜だけのメニューが

あれば嬉しかったが、

 

このところの激務のクリアを自分なりに

癒してやりたい気持ちもあり

ローカーボ解禁で挑む

 

いつも思うが、飲み物に砂糖は入っていないか

食べ物はスパイシーでないか

必ず確認しなくてはならないのは

残念だが、聞かなければ辛いものが

出てくる可能性もまた避けようがないのだった

 

たべごたえ、パンチ効いてます

 

今回もクリーミーパスタの名に踊らされ

辛くないと信じ込んでいたところ

激辛なのが残念ではあったが、

それでも美味しいパスタだった

 

ブログ更新しながらつつく

 

コーヒーは自分好みの

クリアな味とはいえなかったが

 

甘くないコピ・オー・アイスが

食事に釣り合う濃厚さ、強い感じで

出されたのでバランス的には

いいのかなと思った

 

なんとなく、テーブルにちゃんと水を添えてくれるところは、マレーシアではレアなのでとっても高得点

 

この店のいいところは接客サービス

だろうと思う

 

あと、観光客にも通用するレベルの

標準的な食べ物を、

ちょっとマレーシア感覚で楽しめるのが

立地的にもあっているだろうと思われた

 

飲み屋にしては店員がfriendly

 

そして夜は完全にバーという感じになるだろう

その時間帯の方が本領発揮しそうな

店ではあるが、昼に行っても

テラス席が多く、カジュアルだがシックで

大人な雰囲気を楽しみたい人にはもってこいだ

 

籠ブランコが下がっていたり、不思議と親しみを感じる

 

あら、58人の票で4.5とはやっぱり高得点。飲みに行きたくなる。

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ