新しく犬を飼い始める1@マレーシア


早くから

探していたのは

犬の譲渡サイト

だった

 

インターネット

上の紹介ページで

これが一番

簡単で早い

と思いきや

 

実際のところ

最悪であった

 

まず情報が古すぎるのだ

 

しかも更新がされていない、

古い情報だと言うことが

わからないようにできている

 

おそらく、サイト運営者が

Google AdWords広告の収益

を見込んでそういう設定に

しているのかも知れないが

 

売り買いのページなら商売で動いている業者があるのだが・・ 

掲載者に連絡すると

あまりにも古い情報に対する

連絡に失笑されるか

無視されるか、なのである

 

とはいえ、中には親切な人もいて

そのことを教えてくれる人がいたので

ようやく状況が飲み込める

日本人なのだった

 

中には、近所に譲渡を個人で

サポートしている人がいて

親切にも私の以前飼っていた犬に

似た犬を探してきてくれた人がいた

 

とてもありがたかったが

おそらくその犬をいつまでも

元飼い犬と比べながら過ごす

ことになるのだろうと

予測がついたため

 

丁重にお断りして

全く違う容姿の犬を探していた

 

そうする中で気づいたのは

譲渡を受けられるのは

やはり限られた人たちなのだな

と言うことだった

 

自分のように結婚もしていない

独り者で外国人となると

日本でもそうであるように

信用がされなくて

譲渡は難しいのである

 

その点では本当に上記のように

人伝に紹介をしてもらえると

言うことは稀有で感謝に値するが

 

私の場合、長くその犬を

飼い続けたいので

 

できれば子犬を、

しかも小型犬を、と言う

希望があって、

 

これは譲渡犬では

なかなか難しい条件と言えた

 

売買のサイトなら生きている情報がある

 

それでインターネットで

子犬を販売している業者の

ショップを探し、

 

CMCOの最中、

警察を警戒しながら

仔犬を購入しに行くという

危険を冒したのである

 

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ