3リンギットの目の保養


たくさん

歩くのが

好きだった

 

日本では

周りの

景色を

楽しんだり

いつまでも

歩いて

いられた

 

よく何時間も

川岸や

沼のほとりを

延々あるいた

ものだった

 

 

マレーシアに来ると

さすがに暑くて

運動を楽しむにも屋外では

命がけになることがある

 

大げさだが、

マラッカなど観光地で

あちこち散策をしていて

あっという間に熱射病で

複数人がやられるなんてこともある

 

そんな中で

マレーシアでのんびり歩いて過ごせる場所が

メガモールなどのショッピングサイトや

美術館ではないかと思う

 

美術館なども規模が大きいので

意外と歩いていると時間がたつ

 

この週末は友人と郊外に出かけた帰り

モロッコ建築の展示館があると誘われた

 

入口。ちょっと素敵なお宅訪問?

 

外装も凝っている

 

 

大きな庭を楽しみながら都市の名前の付いた

小部屋をいくつかのぞいてみると

随所にかわいらしいモザイク模様のデザインや

装飾が施されていて、思わずわくわくした

 

たかがドアにこんな細かい…

 

部屋の中では写真を撮っちゃダメ!

と係員が目を光らせているので

当たり障りのない場所を撮ったり

どこにいてもマレーシア人がよくやるように、

セルフィ、ウィーフィーのオンパレードになった

 

でも載せるのは非セルフィ

 

それにしても昔からのデザインというのに

ちっとも色あせない印象

現代建築にあっても楽しめそうなモダンさ

 

普遍というのはこういうことかなどと

なつかしささえ感じる

 

天井を見ても、壁を見ても、

ドアを見ても、家具を見ても、

すべてが違う装飾なのにまとまっている

 

これは人が住んでいないから?

いや、それだけではないと感じた

 

マレーシアの文化になじみにくい

日本人にもこの良さはすごくわかりやすいと思った

 

イスラミックアートミュージアム

の小規模版、建築編という感じの場所

 

熱射病対策をして

首周りを冷やしながら鑑賞してもらいたい

 

モロッカンパビリオン

Moroccan pavilion

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ