友達の誕生日パーティ@マレーシア


あんなに

水道閉栓

騒ぎで

揉めたにも

かかわらず、

 

ちゃっかり

夜にはある

パーティに

参加した

なんだか

ローカーボ

実践中

でもあるし、

 

あまり身体に

きついこと

(暴飲暴食)

をしたく

なかったのだが

 

気分を上げたくて友人の車で

バースデイガイのもとへ

 

ここでパーティをするのも三回目で

いつも寿司でごまかしていたが、

やはり今回も出来合いの寿司である

(水道閉栓騒ぎでキッチンが使えなかったので)

 

見た目は昭和のバタークリームのケーキみたいだが、ヤムケーキといって、お芋が入ってる美味しいケーキ。もちろんハイカーボ!

 

そして、バースデイガイが一番料理を作っていて

一番忙しそうにしているというこの事実

ごめんなさいごめんなさいと思いつつ

皿洗いなどやってみたりする

 

本当に久しぶりのケーキは美味しかった。一番大きな一切れを勧められて美味しく食べきってしまった。ローカーボを語れない…

 

なんだか毎回ごちそうになってすみません

と恐縮しつつ食べたこともないものを

いろいろ堪能できるチャンスである

 

何もかもが美味しい

野菜もたっぷり、ポークも食べられる何という幸せ

ローカーボの反動がでやしないかと

心配していたが、パスタやビーフンなど

カーボは控えて罪悪感を感じず

美味しく食べられたので意外だった

 

久しぶりに会えた友達

 

気持ちのコントロールもでき、

さて、明日は体重が増えたり体が重いかな

と様子見していたが、身体はむしろ軽く

エネルギーが漲っているのだった

なんなのだろう、ローカーボって…

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ