江戸一@Bangsar south マレーシア


魚、

しかも

生魚、

刺身が

食べたい!

 

ローカーボ

生活のため、

寿司ではなく

刺し身を!

 

と思い、給料日の今日、家の近くの

和食の店でお刺し身を食べてきた

 

あまりにしばらくぶりなもので

エラの辺りが痛くなりそうなほど

食欲が刺激された

 

江戸一は中華系の人にも人気があるが、

近所だとありがたみがなくて

3年位このエリアに住んでいるのに

一度もきたことがなかった

 

他の店は結構できては潰れ、

いつのまにかなくなってしまったが

 

この店は息が長い方なので美味しいのかな

と気にはなっていたこともあり、

この機会に刺し身を!と立ち寄ってみた

 

サーモンの切り身が並んでいる

 

このマレーシアでサーモンは人気で

何かと出てくることが多い魚ではあるが、

 

ただの鮭が、こんなに美味しかったっけと

いうくらいとろけて切り身の厚さもいい

ちょっとご褒美ドリンクにしてみた

 

牛肉も食べたかったので刺し身と牛肉炒め

をライス抜きで、飲み物はアボカドのスムージー

を砂糖抜きでお願いする

 

食べたいものばかり並んでる!茶碗蒸しの銀杏も好物!

 

自分が食べたかったのはこういう食事…

というものがまさに期待していた味で出てくるので、

(和食だから、当たり前っちゃ当たり前なんだが)

こちらもとろけそうになってしまった

 

キャベツの炒め加減といい、

やはりプロの仕事はすごいな、

自分で料理すると同じ材料でもこうはいかない

と久々に料理人の仕事に感動する

 

お値段はいつも食べる食事の倍以上しているので

いつも食べるわけにはいかないのだが

 

やはりたまにはご褒美にこういうのもいいな

と非常に満足して帰ってきたいそふらぼんであった

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ