マレーシア人はお祭り好き?


何かと

パーティが多い

マレーシア

 

先日も

パーティーで

悪魔の仮装を

しろと言われて

パーティに

着る服で

どれほど

悩んだことか

 

苦悩する黒い天使とか言って、結局背中に黒い羽をつけたスーツ姿で終わりましたけど。

 

しかし、この国は意外と目につくところに

パーティーグッズを売る店があるのである

 

一年中祭りをやっている国だからこそ

ありえることだろう

 

いろんな雑多なものが所狭しと並ぶ。

 

しかし、売っているものはどこもさほど変わりなく

パーティーグッズだけ売っていたら

商売上がったりなので

ほぼほぼ百円均一みたいな

品揃えになっているところも多い

 

意外と良くできている漆黒の羽。

 

27リンギの背中に背負う羽

これを高いと考えるか安いと考えるかは

その人次第だけれど、

 

悪魔の仮装の際に

こういう物を売っている店があることに

どれほど感謝したことか

 

そもそもそんなパーティをする会社が

あるコト自体マレーシアならではなのだが

 

そういう楽しみが50歳過ぎてもあるというのは

それはそれでありがたいことだと思う

 

Google maps

 

パーティーグッズでマップをググると

結構、検索結果がでてくることにおどろく

 

一年目のマレーシアでは

「こんなの誰が買うんだろう」

などと遠い目で眺めていたが、

まさか自分が利用することになろうとは!

 

 

しかし、やはり想うのは

参加しないより参加した方が

いろんな人との交流が増え

経験になること

 

とかくこういう行事に

日本人は敬遠しがちで

付き合いが悪くなってしまうが、

楽しいことはたくさんの人と

分かち合うのがいいと

改めて思うのだった

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ