Moment 2 @KuchaiLama マレーシア


 

ずっと気に

なっていた

カフェ

 

行くたびに

タイミングが

悪く店休日

 

先日の

長い中華系

旧正月も休み

を終えて

訪れてみた

 

頼みたかったほうじ茶ラテ

砂糖抜きにできるかとお願いしたところ

作ってもらえた

 

渋い色、ほろ苦く良い香り

 

コーヒーとは違う独特の苦味が

ガツリと効いているが

ミルクが入っているので

ちょうどいい感じで飲めた

甘ければ甘かったでそれはそれで

かなり美味しかったと思う

 

(ココナッツミルクを持参していたので

それを入れてマイルドにして飲んだことは

実は内緒だ笑)

 

あと、ライスやパンがついていない

ローカーボメニューが結構充実していた

 

チキンサラダとか、チージーチキンは

ボリューミーで20リンギ以下のようだ

 

結構ボリュームあり

 

チキンサラダを注文

ハニーマスタードのソースは残念ながら

糖質制限中に付き使えず

 

カリッとした鶏肉の外皮に野菜も取れて

ホッとするが、匂いに刺激された子狸が

バッグの中で暴れるので非常に焦る

 

(そう、犬をバッグに閉じ込めたまま店内に

入って食事をしていた・・・すみません)

 

犬の散髪のあとで来たのだが、いつもの

様子だとバッグの中で爆睡しているはずだった

 

しかし、最近ローカーボ食を作るついでに

犬に肉や野菜を分けてやっていたので

「なにかもらえる!!」と勘違いして

大騒ぎになりつつあった

 

多分隣の人には気づかれていた…犬がいることに

 

いくらムスリムのいなさそうな地域、店とはいえ

やはり犬連れは心臓に悪いし犬にもカワイそうだと

いろんなことを諦めた一日だった

 

もともとこの店には日本語の表記やラーメンが

メニューに記載されていたので、

いろいろ食べたい食事がてんこ盛りだった

 

それ故、一度試したいと訪問したのだったが

今はローカーボを心がけているので、ラーメンも

ごはん類もしばらくはお預けということになる

 

でも、パスタもデザートもワッフルも

何もかもおいしそうで、実際人気があるお店だ

 

生きているといろいろ辛抱がいるなあと

つまらないことで感慨にふけるいそふらぼんであった

 

 

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ