普通の?ラーメンRamen Village@クアラルンプール


ラーメン

大好き

小泉さん

(今は

小池さん

じゃない

んですってよ

奥さん)

なんて

漫画を

読んじゃってるせいなのか

 

最近、恐ろしくラーメン欲が爆発し

ラーメンを探す旅に出たくなる

 

しかし、ラーメンは割と高いうえ、

栄養が偏るので

 

自分へのご褒美や安い店限定で

出かけることにしている

 

さて本日のラーメンは

Ramen Villageの味噌ラーメン

(店のネーミングに何かすごく

普通さを感じるのは自分だけだろうか)

 

 

この店のラーメンは他のラーメン屋のように

妙なジャパネスクをアピールしないし

背脂がんがんいれたりしない、

シンプル、ヘルシーなラーメン

 

 

なぜかかわゆくリニューアルして

ラーメン絵画が気になったので

写真を撮っていたところ、

 

「撮ってあげますよ!」と

お店の人に写真を撮ってもらった

観光客か!

 

うわー、髪の色がヘナで赤い

(いや、そこじゃない)

 

 

しかしいつ行っても客がいないが

大丈夫なのか?

 

こっちのラーメン屋ってなんで

酢をおいといてくれないんだろう

 

酢がないと、餃子を食べる気がなくなる

わがままな五十路女だった

 

さて、気になるお値段は、

サービス料込みで24リンギ程度

 

店員がフレンドリーなのはいいが、

なんだかすぐに器を下げたがるのって

こっちの店に多い

 

本当に下げてほしいときは

ちっとも下げてくれないんだが

 

この店のラーメンは本当に

マレーシアで食べるラーメンが恐ろしく

こってり系なのに対し、

逆にマレーシアでは

新しさを感じさせてくれるので許す

 

以前、中華系の女の子に

「ここのラーメンはシンプルでお勧め」

と教えたら気に入って、あとで報告をくれた

 

どうも女性の方が好きなタイプの

ラーメンのようだ

そして、完食

 

KL Sentral Level 5

Ramen Village

 

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ