ダメ飼い主大いに反省@マレーシア


先日、犬の毛刈り

を決行した

 

しかし、

 

その翌日

犬が風邪を

ひいてダウンした

 

あまりに

単純なことで

正直嘘でしょ?

と思ったが

 

あからさまに元気がなくなり

あの食いしん坊犬がいきなり

 

食事をしなくなった!!

 

ので飼い主は恐ろしく慌てた

 

こういうご時世なので

コロナウィルスに感染した

のではないかと思ったのだ

 

幸いというかなんというか、

咳は出ておらず

とにかく寒そうにしているので

 

洋服をかけて比較的暖かく

冷房の効いていないところで

静かに寝かせておいた

 

こんな風にこの犬が調子が悪いのって

以前食べすぎて胃腸炎を

起こした時くらいだなあ、

と思う…。

 

どこが顔かもわからない状態

 

だっこの嫌いな犬が

珍しくおとなしく抱かれているので

飼い主は嬉しいような悲しいような

複雑な気持ちに困った

 

犬の毛刈り、

これまで何度もやってきたけれど

犬が歳をとったら

やっぱり気をつけないといけないなあ

 

と、

改めて寂しく思った

 

しかし、

この犬は具合が悪くても

ヨボヨボしていても

居心地の良いところを探して

 

実によく動くなあと思った

 

3ベッドルームを行ったり来たりして

 

暑い、寒い、暑い、寒い

 

を繰り返しているので

悪いんだが笑ってしまった

 

そして今この調子なら

じき治るねと思っていたら

 

ほぼ一日でご飯おねだり犬に

素早く戻っていたので

さすが飼い主に似てる

と思った次第だ

 

椅子の肘掛の下からおねだり

 

 

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ