Two sons @Stering Mall


このモール

いつ来ても

成功してる感

ありあり

だね

 

と思う

 

そして

この店、

 

二人の息子が立ち上げた店なのか

よくわかりませんが

 

中で働いている人たちが

若手のイケメンばかりなのが

気になります

 

傷んではいますけど、一流感

 

メニューはともかく

値段はさほど高めでないのは

好感が持てる

 

アジア飯も提供しているかと思えば

イタ飯的ウェスタンもアリなので

結構選択肢が広くておすすめ

 

嬉しかったのはコーヒーが

美味しかったことか

 

いつもロングブラックを頼むが

美味しく感じたのは

単純にたっぷり入る

グラスのせいかもしれない

 

 

とにかく、清潔感と

席と席との間を広くとってある

豪奢な印象が食べ物を美味しく

感じさせてくれるのかもしれない

 

 

客層はマレー系が多く、

働いている人もマレー系が多い

 

それなのに、いつも

たくさん選択肢があると

迷った挙句、ビーフバーガー

にしてしまう哀しいサガ

 

肉がウェルダンしか選択の余地ありませんが肉の厚さが3センチほどもあり美味しかった。

 

いろんな食材を

ちょこちょこ食べたい自分にとって

このメニューは結構便利で

店のカラーが見えてくる

チョイスでもあるのだ

 

あと、デザートが数種類

選べる点も、

甘い物好きには好感が持てる

 

繊細な美味しさ

 

たくさん食べたい人も

いろいろ頼んで分け合うという

方法が勧められますが

 

実際のところ、カップル客が多くて

ガツガツたくさん食べたい

私のような客はいない模様

 

16%サービス料が取られるのは久しぶりでそこは残念

 

Martha Kobayashi


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人について

小林雅(まさ)
1967年12月生まれ。
日本人女性
独身
家族:おばあちゃん犬、ダコタ
呼び名:Martha
趣味:ヨガ、ハイキング、スノボ

カテゴリー

ページの先頭へ